top of page

維新の伸長をどう考えるか

更新日:2023年7月12日

2023年6月3日(土)

講師 村澤真保呂(龍谷大学教授) 前川真行(大阪公立大学教授)


 4月の統一地方選挙では、維新の会が大阪で圧勝、関西や全国で大きく伸長し、「一人勝ち」となった。いまや維新が自公政権への批判の受け皿となった感がある。京都でも各地域で議席を伸ばしており、その勢いをかって来年2月の京都市長選挙に維新・京都党・国民民主(前原)の連合で進出しようとしている。維新の評価については橋下徹以来、様々になされてきた。「その政策は」「その支持基盤は」「 松井・吉村への交代で何か変わったのか」、 そして「今回の伸長の原因をどう見るのか」。また「今後、野党第一党や政権政党になりうるのか」、逆に「この伸長に歯止めをかけ、対抗するには何が必要か」「維新の弱点は何か」。このような観点から維新について改めて考える。


6・3講演討論集会02
.pdf
Download PDF • 924KB

閲覧数:137回0件のコメント

Comments


bottom of page