ウクライナ問題 ー 階級と民族

新開純也(ルネサンス研究所・関西研究会運営委員)


 当面の戦術スローガンとしては①ロシアによるウクライナ侵略に反対する、②NATOの東方拡大と戦争加担に反対する、③ウクライナ侵略を口実とした日本の反動どもの核持ち込みをはじめとする軍拡に反対する。そのうえでこの戦争をどのようなものとしてとらえるか、どのような勢力と連帯するか、そもそも連帯するような勢力があるのか、ないならどういう勢力が、必要なのかを社会主義者は考えなければならない。

全文はこちら


閲覧数:7回0件のコメント